母子家庭で愛情不足だからADHDになるのですか?のネタバレと無料試し読みを紹介

つばさ
つばさ

「母子家庭で愛情不足だからADHDになるのですか?」の簡単なネタバレと無料試し読みの紹介になります。

今話題のADHDを題材にした、特徴をよくつかんでいる作品だと思います。

作中では母親の苦労と世間の目、そして子供自身のつらさが辛辣に描かれています。

著者・作者 水城瞳(みずきひとみ)
掲載雑誌 ユサブルCOMICS
発行元 ユサブル
ジャンル ヒューマンドラマ
1巻完結 200円

「母子家庭で愛情不足だからADHDになるのですか?」は電子書籍コミックサイトのまんが王国で配信されています。

1巻完結作品となり200円で読むことができますが、期間限定で半額にて読むことも可能です。

→無料会員登録実施中!「母子家庭で愛情不足だからADHDになるのですか?」を半額クーポン付きのまんが王国で読むならこちら

母子家庭で愛情不足だからADHDになるのですか?の簡単なネタバレ

主人公は2人の子供を育てながら家庭をきりもりする母である。

彼女はパートナーの夫とは離婚済みであり、養育費の振込がないと元夫に電話をかけていた。

 

でも、元夫は現在プータローになっていて、払えるお金はないとのこと。

ろくでなしの元夫を当てにすることができず、途方に暮れる彼女。

 

そして彼女は、誰も助けてくれないことを自覚し、私が頑張ってこの子たちを育てないといけない!と決意するのでした。

 

彼女が愛する2人の娘は愛子と友子といって、ともに保育園に通っています。

下の子になる友子の方は理知的で大人しいものの、姉の愛子は常に落ち着きがなく、人の物を横取りしたり、自分勝手な行動をとる子として知られていました。

友達とも喧嘩ばかりで母となる彼女も気を遣う毎日です。

 

そして今日も自宅では、帰宅してからの片づけもせずにテレビの前を陣取ってます。

彼女が呆れているところ、下の友子は

「はい、おいしかったよ、お母さん」

と笑顔でお弁当箱を彼女に渡すのでした。

それを見て彼女は笑顔で友子を褒めました。

すると愛子はその様子を見て不満に思ったのか、友子を「ええかっこしい」だといい、髪を引っ張りげんこつをし、いじわるをするのでした。

離婚をしてからというもの、彼女の毎日はいつもこんな感じでした。

 

彼女の仕事は介護となり、その人間性や真面目な勤務態度が評価されて、患者さんからの評価も良好でした。

仕事が終わると即子供を迎えに行って、夕ご飯をつくります。

 

そうして忙しくして帰ったあと、自宅でひとときの安らぎを得ていると、上の愛子がバレーをやりたいと言い出します。

月曜日の六時半から八時まで、仕事が終わってから行ける時間であるものの、何もかも遅くなってしまう時間です。

それでも今まで団体行動をしようとしなかった愛子が自分から言い出すなんて、愛子にとって良いことかもしれない…と思ったので、変わりに言うことをしっかり聞くようにという条件付きで承認するのでした。

 

そして翌日、バレー部に入部の挨拶をするために、彼女と愛子、友子の3人で向かいます。

そして到着するやいなや、愛子は部に置いてあるバレーボールを次々と放り投げて、積み木のように並べて1人で遊ぶのです。

部の関係者が注意しても、「やーだ」と言って聞く耳をもってくれません。

 

母親である彼女が「ちゃんとやらないと帰るわよ」と言って、はじめて不服そうに言うことを聞くのでした。

それでもやはり、施設の人の指示に従うことは決してなく、マイペースに一人で遊ぶだけで一切の協調性は見られません。

 

周りの保護者であるお母さんたちも表向きは

「元気がいいお子さんね~」

と言ってくれてはいますが、裏では

「妹の落ち着きを分けてあげればいいのに…」

「愛子って子、ずっとバレーやるのかしら、いやだわぁ」

「あの子がいたら練習にならないじゃない」

「あの人シングルマザーだから目が行き届いていないんじゃない?」

「でも下の子は落ち着いてるね、じゃああれじゃない?」

「ADHD(注意欠陥多動性障害)!」

 

この会話をひそかに聞いていた母親の彼女は、思わず言葉を失ってしまいます。

「それか愛情不足、どっちにしろ親の責任ね!」

「明日のランチどうする?ちょっと奮発しよっか」

 

そんな会話を聞く彼女は、こう思っていました。

(勝手なこと言って!!わたしはあなたたちがランチしているときに働いているのよ!)

(そんな人たちに子育てのこととやかく言われたくない!!)

 

そして、人の気も知らずに無邪気に遊ぶ愛子が彼女に晩御飯を聞くと、彼女は「バレーを辞めなさい」と言うのでした。

思いがけない一言に「えーっ!」と言う愛子

素直に言うことを聞くことはなく、駄々をこねて彼女を困らせます

 

「これ以上お母さんに恥をかかせないで!」

このときはそう思っていた彼女でしたが…

続きは本編でお楽しみください!

母子家庭で愛情不足だからADHDになるのですか?が読めるお得なサイトとは?

「母子家庭で愛情不足だからADHDになるのですか?」を配信している数少ないコミックサイトで一番お得に購入できるのは「まんが王国」になります。

そんなまんが王国には

  • ①初回登録限定で半額クーポン ←超おススメ
  • ②無料、じっくり試し読みがある
  • ③スマホ・PC・タブレットでも読める
  • ④スマホのキャリア決済が可能
  • ⑤色んなランキングがあって見やすい
  • ⑥請求書から読んだ漫画がバレない
  • ⑦解約もすぐにできる

といったメリットがあります。

登録は3分でできますので、「母子家庭で愛情不足だからADHDになるのですか?」が気になる方は、ぜひご覧になってみてくださいね。

→無料会員登録実施中!「母子家庭で愛情不足だからADHDになるのですか?」を半額クーポンつきのまんが王国で読むならこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました