一番星(平田京子の漫画)のネタバレと半額で読む方法!今なら1巻が無料キャンペーン中

つばさ
つばさ

平田京子さんの漫画「一番星」のネタバレと半額で読む方法の紹介になります。

子供を通して成長していく親子のヒューマンストーリーとなっています!

サイコパスっぽい登場人物もいてドキドキハラハラものですので、色んな楽しみ方できる漫画だと思います。

著者・作者 平田京子
掲載雑誌 まんが王国コミックス
発行元 ビーグリー
ジャンル ヒューマンドラマ
価格 150円

「一番星」が先行配信されていて半額で読むことのできるコミックサイトは「まんが王国」オンリーになります。

今すぐに読みたい方は最新刊をいち早く楽しめますので、ぜひご覧になってみてください。

→無料会員登録実施中!「一番星」を半額クーポン付きのまんが王国で読むならこちら

一番星(平田京子の漫画)の簡単なネタバレ

役立たずで自分に自信がもてない海門寺タケヨ

 

主人公はやがて女手一つで一人息子を育てることになるシングルマザーのタケヨです。

そんなタケヨは

  • 頭は良くない
  • 運動もできない
  • 才能もない
  • 見た目もよくない
  • 要領も悪い

という誰からも必要とされず、何の取り柄もなく自信をもてない女性でもありました。

 

タケヨは幼少期におじいさんとお母さんに育てられました。

おじいさんはタケヨの笑顔を褒めてくれて、つらいときほど笑えといって、愛情をもって接してくれました。

明るくて面白いおじいちゃんと、怒りっぽいけど優しいお母さんの3人家族で毎日笑い転げるように毎日を過ごしていたタケヨ。

でも、そんな幸せな生活もタケヨが10歳のときまででした。

 

2人が交通事故に遭って急にあの世へ逝ってからというもの、タケヨの人生は転げるように暗転していきます。

遠い親戚や施設を転々とする生活で、行く先々で「役立たず」だと罵られ、暴力を振るわれてそれでも従うしかないタケヨ。

おじいちゃんに褒められた笑顔を向けて必死に取り繕いますが、「ヘラヘラ笑うな!」と言われてしまい、どんどん笑い方も忘れていきました。

 

タケヨは常に、楽しかったあの頃のおじいちゃんとお母さんに会いたいと思っていました。

生きている意味がわからなかったタケヨ。

そして、せめて人様に迷惑をかけない生き方をしようと心がけるのでした。

 

タケヨが気持ちを寄せられる人との出会い

 

現在のタケヨは飲食店で働くスタッフです。

でも、ここでもやっぱりミスばかりで、注文の取り間違えで頭を下げてばかりです。

そんなとき、若い男性のイケメンチーフが通りがかり、「またミスしたの?」と言われてしまいます。

必死に謝罪するタケヨ。

 

でも、そのチーフは「焦るから余計失敗しちゃうんだよ、ゆっくりとでいいから!」といって励ましてくれました。

「ありがとうございます」とお礼を言うタケヨ。

そして物憂いながら帰宅していると、後ろからさっきのチーフがクラクションを鳴らして声をかけてきました。

 

送ろうか?と言われますが、タケヨはあと15分くらいなので、と言い断ろうとします。

でも、若い女の子が夜道を一人で歩いたら危ないと言われ、恐縮ながら同乗させてもらうことにしたタケヨ。

すると、タケヨはいきなり笑うのが下手だと言われます。

そして、続けざまにチーフは言うのでした。

僕も昔は笑うのが下手だった、と。

 

一流大学を経て一流企業へ入ってというエリートコースを歩んできたけれど、頑張りすぎて精神を病んで退職し、今は父親のコネで入ったこの仕事に就いていると言います。

学生時代の友人たちに“落ちぶれた”とバカにされたこともあったそう。

 

でも、これを聞いたタケヨは全然落ちぶれてなんていなくて、思いやりがあって素敵だとチーフに伝えるのでした。

そうこうしているうちにタケヨの家へ到着します。

気持ちよく見送るチーフ。

 

そしてチーフも自宅に帰宅すると、そこには息子への興味をなくした母親が顔をそむけて座っていました。

自室に戻ったチーフはひっそりとスマホの画面をあけると、そこにはタケヨの写真がいっぱいに埋め尽くされているのでしたー。

このチーフが後々タケヨの夫となり、星くんという子供を授かることになるのですが、そこからタケヨの人生がさらにおかしくなっていくストーリーとなっています。

衝撃の物語となっていますので、この続きは本編でお楽しみください!

一番星(平田京子の漫画)を読んでみた感想

タケヨ以外の登場人物が多重人格っぽくて、人によってコロコロと目つき顔つきが変わりますので、ドキドキしながらページをめくる自分に気づきましたw

タケヨは能力的には低いのかもしれませんが、何も悪いことはしていませんので、応援したくなる魅力があると思います。

 

はじめは好印象だった若くてイケメンなチーフも、家に帰ったら目がおかしかったりしていましたので、どんな展開になっていくのか期待です。

ヒューマンドラマではありますが、若干サスペンス?を含んでいると思って読むと面白いかもしれないですね。

一番星(平田京子の漫画)のネタバレを半額で読む方法と1巻無料のキャンペーン情報

平田京子さんの漫画「一番星」は、私が6年以上愛用しているまんが王国」で先行販売されています!

そんなまんが王国には

  • ①初回登録限定で半額クーポン ←超おススメ
  • ②無料、じっくり試し読みがある
  • ③スマホ・PC・タブレットでも読める
  • ④スマホのキャリア決済が可能
  • ⑤色んなランキングがあって見やすい
  • ⑥請求書から読んだ漫画がバレない
  • ⑦解約もすぐにできる

といったメリットがあるだけでなく、現在

  • 「一番星」1巻が完全無料

となるキャンペーンを実施してくれています!

登録は3分でできますので、「一番星」が気になる方は、ぜひご覧になってみてくださいね。

→無料会員登録実施中!「一番星」を半額クーポン付きのまんが王国で読むならこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました